未分類

コーテッグで働く中で関わったプロジェクトと身につけた技術

投稿日:2017年5月8日 更新日:

コーテッグの本棚

はじめに

こんにちは、エンジニアの戎島(エビスジマ)です。

コーテッグで僕が働きだして、14ヶ月が経ちました。
今日は、コーテッグの仕事を通して、僕が関わったプロジェクトと身につけた技術を紹介します。

 

こんな人に読んでほしい
  • ベンチャー企業でどんな技術を使ってどんなプロダクトを開発しているのか知りたい学生・エンジニア志望者
  • なんとなくネットワーフィンしていてこのページにたどり着いたサーファーの方
  • コーテッグで働こうかと考えているそこのあなた!!
もくじ
  • はじめに
  • コーテッグってなにしてる会社?
  • 開発歴0ヶ月〜14ヶ月のエンジニアが関わったプロジェクト
  • まとめ

コーテッグってなにしてる会社?

『そもそもコーテッグってなにしてる会社?』っていうところからご説明します。
コーテッグはシステム開発をしている会社です。

  • 自社サービス
  • 受託開発
  • リモートSES(システムエンジニアリングサービス)

といった事業を展開しています。

開発スタイルは、ウルトラアジャイル開発!!というプロトタイプを早く作って、クライアントからのフィードバックを元にプロダクトを完成させていくというスタイルを取っています。
技術は、Ruby on Railsを使うことが多いですが、コアメンバーは過去に様々な言語の経験があるのでなんでもできます。

自社サービス

『体験』をプレゼントするギフトサービス、Forty(フォーティ)です。
iOS, Androidのモバイルアプリケーションとして展開しています。
Forty(フォーティ) | スマホで感動体験をプレゼントしよう
http://www.forty.pw/

受託開発

受託開発とは、クライアントから依頼されたアプリケーションやシステムを開発して納品するというものです。
コーテッグでは主に、Webシステムやモバイルアプリケーションなど対応することが多いです。

リモートSES(システムエンジニアリングサービス)

SESとは、クライアントの求めるスキルセットをもったエンジニアが時間単位で技術提供するというものです。
一般的なSESでは、クライアントのオフィスに常駐することが多いですが、
コーテッグでは、エンジニアはコーテッグオフィスで作業するリモートSESという形を取ることがほとんどです。
自社の先輩がすぐにフォローに入れるので納期や品質を保ちやすく、エンジニアのストレスも少なくて済みます。

 

開発歴0ヶ月〜14ヶ月のエンジニアが関わったプロジェクト

僕がコーテッグで働き出した頃は開発未経験でした。
コーテッグで三画したプロジェクトは以下の通りです。

食品工場の品質管理システム

工場内で使うtoBのiOSアプリケーション

iOSアプリケーション Swift
Web管理画面 AngularJS 1系
Webサーバー(API) Ruby on Rails 4系
DBサーバー MySQL
サーバー AWS
開発環境 Vagrant
バージョン管理 Bitbacket
プロジェクト管理 Trello
コミュニケーション Slack

 

娯楽施設の予約管理システム

toCのWebアプリケーション、CRM(顧客管理システム)

Webアプリケーション, Web管理画面 AngularJS 1系
Webサーバー(API) Ruby on Rails 4系
DBサーバー MySQL
サーバー AWS
開発環境 Vagrant
バージョン管理 Bitbacket
プロジェクト管理 Asana
コミュニケーション Slack

 

マッチングサービス

toCのモバイルアプリケーション

iOSアプリケーション Swift
Androidアプリケーション Java
Webアプリケーション, Web管理画面 React, Redux, Ruby on Rails 4系
Webサーバー(ページレンダリング, API) Ruby on Rails 4系
DBサーバー MySQL
NoSQLサーバー Redis
サーバー AWS
開発環境 Vagrant
バージョン管理 Bitbacket
プロジェクト管理 Backlog
コミュニケーション Slack

 

動画共有サービス

toCのWebアプリケーション

Webアプリケーション, Web管理画面,

Webサーバー(ページレンダリング)

Ruby on Rails 4系
DBサーバー MySQL
ファイルサーバー AWS S3
サーバー AWS
開発環境 Docker
バージョン管理 Bitbacket
プロジェクト管理 Backlog
コミュニケーション Slack, Chatwork

 

スポーツリーグのWebページ

toCのWebアプリケーション

Webアプリケーション jQuery
Web管理画面 Ruby on Rails 4系
Webサーバー(API) PHP Laravel 5系
DBサーバー MySQL
NoSQLサーバー MongoDB
サーバー AWS
開発環境 Docker, Vagrant
バージョン管理 GitHub, Bitbacket
プロジェクト管理 Backlog
コミュニケーション Slack

 

こんな感じです。

 

まとめ

コーテッグで働きだして、いろんな技術が身についたし、クライアントとのやりとりもさせてもらってかなりスキルアップできてます!!

就活中の学生や、エンジニアになりたい人と話をしていて、
普通のエンジニアが知っていることを全然知らなかったりして最近びっくりしたので、
そういった方に有益なことを発信していきたいなと思い、この記事を書きました。

(僕自身もエンジニアになる前は、普通の働いているエンジニアがいくつくらいの言語を扱えて、どんな製品作ってるとか全然知らなかったので)

 

それではまた〜

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

【旧オフィス】オフィスまでの経路のご案内(from御徒町)

!!現在の住所は異なります(2017/10/19)!! 東京都千代田区神田小川町 …

Amazon Echo 体験版(Echosim.io)

AIスピーカーがぽこぽこ発売されてますが、実際どんなことが出来るんだ? と思った …

パーキングエリアじゅうで、ファンはずっと湯花を蒸す。

こんにちは。たなかです。 「タイピング爆速になりてえ…… …

新旧ルータの速度を比べてみた【デバイス手当】

こんにちは、エンジニアの戎島(エビスジマ)です。 弊社、コーテッグのデバイス手当 …

エンたまもくもく会 (Web系技術)#6 開催告知

こんにちは、エンジニアの戎島(えびすじま)です。 次回のエンたまもくもく会の開催 …