技術

コマンド一つで「20190729」みたいなスラッシュなしの日付を入力したい!

投稿日:

こんにちは。たなか(@tanaka_ricecake)です。

Macで「きょう」と入力すると、今日の日付が予測変換されますよね。

ファイルを作成するときなどに「20190729」とスラッシュのないフォーマットを利用することが多いのですが、デフォルトの予測変換では気を利かせてスラッシュ区切りしてくれます。

 

【やりたいこと】

・「20190729」とスラッシュのない今日の日付を一発で入力したい!

 

今回はAutomaterを使って、上記を行えるようにしてみました。

 

Automaterに登録

Automaterにショートカットを作成します。

起動したら[クイックアクション]を選択。

 

[シェルスクリプトを実行]アクションを選択し、[ワークフローが受け取る項目]を「入力なし」、[選択されたテキストを出力で置き換える]にチェックを入れます。

 

シェルスクリプトの入力フォームに以下をコピペします。

export LC_ALL=en;
date +%Y%m%d;
export LC_ALL=;

 

適当な名前でクイックアクションを保存します。

Automaterはここまで。

 

キーボードのショートカットを登録

上記が完了後、[システム環境設定]から[キーボード]→[ショートカット]→[サービス]を選択すると、先ほど保存したクイックアクションが追加されていることを確認できます。

お好みのショートカットを登録。

たなかは「⌘_」で登録しました。

これで作業完了。⌘_を入力するとクイックアクションが走り、スラッシュなしの今日の日付が一撃で入力できるようになりました! イェイ!

 

まとめ

ちなみにフォーマットを変更したいときはシェルスクリプトの中身を書き換えてやればOKです。

例えば

export LC_ALL=en;
date +_%Y_%m_%d;
export LC_ALL=;

 

上記のようにすれば、「_2019_07_29」みたいにもできます。お好みで。

以前、開発環境をコマンド一つで実行する!みたいな時もAutomaterで実現しましたが、上手に使えると色々効率化できて嬉しいですね。

今回はここまで。

 

参考サイト

 

-技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Google PolyをFusion360でお試し

Googleさんが公開した無料の3Dデータライブラリ Poly AR・VRアプリ …

[ Ionic ] アプリの画面向きを指定する方法

こんにちは。たなかです。 Ionicフレームワークでモバイルアプリ開発しています …

[Slack] スラッシュコマンドでamazon検索

Slackネタです。 amazonがSlackの買収を検討しているとかいないとか …

CentOS7でDocker内部からpingができない(外部通信できない)!

どうもなかたです CentOS7にDocker入れて、Docker内部から外に向 …

github500

[GitHub] 突然プッシュできなくなったときの確認事項

こんにちは。佐藤です 今回はGitHubに突然プッシュできなくなったときの確認事 …