コラム

不具合(?)発生時にスクショを送ってもらうようにしたら、だいたい早く解決できるようになる。

投稿日:

こんにちは!コーテッグの小山です。

再現がされない不具合(?)って困りますよね。
場合によっては、プログラムの問題ではなく、操作ミスや勘違いなどのヒューマンエラーであったり。

問題の切り分けがちょっと慣れていないとできにくいところだと思います。

お客さんから連絡があってドキッとするのですが、
スクリーンショットをいつも送ってもらうようにしたら、解決が劇的に早くなりました。

ポイントは以下の3つです。

  • なるべくブラウザの全体が見えるように送ってもらう
  • URLも含めて送ってもらう
  • 時間も含めて送ってもらう

スクリーンショットの中にヒューマンエラーの痕跡が隠れていることがよくあります。
また、少し複雑な操作をしないと再現できない場合も、お客さんが認識していない
ヒントが隠れていたりします。時間がわかることで、ログを追いやすくなります。

BtoCだと難しいところもありますが、BtoBだと大体の方は送ってくれます。
ものによっては数十秒で解決できるので、お客さんも満足してくれます。

入社当初の数ヶ月はヒントが足りずに困っていたこともありますが、
これを習慣付けてお願いするようにしてからはだいぶ余裕ができるようになりました。

-コラム
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

下手を恥じるな。徒然草

「枕草子」、「方丈記」と並ぶ日本の三大随筆の「徒然草」 古文の授業でならったよう …

no image

美容師からエンジニアに転職して早半年…

初めまして!福丸です! 何を書こうか迷ったのですが、まずは転職するきっかけでも書 …

AIがおすすめの漫画を選んでくれるサービス『コレヨモ!』を試してみました

こんにちは。たなかです。 最近スマホで漫画を読むようになったのですが、いまや無料 …

社内の情報共有で悩んでいるなら!「日報」ならぬ「分報」のススメ!

こんにちは。高石です。 コーテッグのメンバは今、8人です。 世間一般のスタートア …

話術がなくてもプレゼンがうまくいく!スライドの作り方。

こんにちは!コーテッグの小山です。 最近コーテッグにも新しくメンバーが加わりまし …