技術

[Rails]遷移元のURLを表示する方法

投稿日:

こんにちは。たなかです。

「このページから遷移してきた時は、こう処理したい」みたいなシチュエーション、あると思います!(CV:天津木村)

アプリ開発をしていて、『PUSH通知をタップして開いたページに関しては、ヘッダーの表示内容を変更したい!』という状況にぶち当たったので、備忘録的に解決方法を残しておきます。

 

解決方法

request.env[‘HTTP_REFERER’] を使用する!

 

リクエストの中にあるHTTP_REFERERが「どのページから来たのか」という情報を保持しているので、その情報を元にヘッダー内容の出し分けをおこなうことができました!よかった!

 

まとめ

Webサービスを開発していたら今回のような状況はまあまあありそうな気がしています。

 

他にも「どのブラウザからアクセスしたか」とか「どの端末によるアクセスか」などの情報も確認できるるので、”request.env”覚えておいて損無しですね。勉強になりました。

 

短いですが、今回はここまで。

-技術
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

[Rails] バージョン上げるときに気をつけること

どうも中田です。 セキュリティ診断とかで引っかかってrailsのバージョンあげた …

[SSL] let’s encryptの更新でエラー?!

どうも中田です。 無料でSSL証明書が取得できる今日この頃、いかがお過ごしでしょ …

rails_logo

[Rails] image_tagを使わずにassets内の画像を指定する方法

こんにちは。さとうです。 今回はimage_tagを使わずにassets内の画像 …

no image

【Rails】パッと簡単クロスドメイン対応

どうも、中田です。 最近専らRailsでは画面を作るというより、APIを作るとい …

no image

[wordpress]パーミションを変えたらHTTP500(Internal Server Error)

こんばんは Kusanagiにインストールしたwordpressの管理画面からフ …