技術

【javascript】連想配列から特定の条件で新しい配列を作成する

投稿日:

こんにちは

javascriptにはfilterという便利な関数があります。

例えば

 const arr = [
  {
    id: 1,
    name: '太郎',
    userCode: 1,
  },
  {
    id: 2,
    name: '花子',
    userCode: 2,
  },
  {
    id: 3,
    name: '太郎',
    userCode: 1,
  }
]

const arr2 = arr.filter(value => value.userCode === 1)
//[
//  { id: 1, name: '太郎', userCode: 1 },
//  { id: 3, name: '太郎', userCode: 1 }
//]
console.log(arr2)

みたいに特定の条件にあった要素で新しい配列を作成できます。
trueと評価すれば、新しい配列に代入され、falseだとスキップされます。

正規表現でも試してみましょう。
nameの頭文字が”J”の要素のオブジェクトだけで新しい配列を作成してみます。

 const arr = [
  {
    id: 1,
    name: 'Johnny',
    userCode: 1,
  },
  {
    id: 2,
    name: 'Jack',
    userCode: 2,
  },
  {
    id: 3,
    name: 'Bob',
    userCode: 1,
  }
]

const regex = RegExp('^J');

const arr2 = arr.filter(value => regex.test(value.name))
//[
//  { id: 1, name: 'Johnny', userCode: 1 },
//  { id: 2, name: 'Jack', userCode: 2 }
//]
console.log(arr2)

filter関数は便利なのでまだ使ったことのない人は
使ってみてくださいね!

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【nginx】そうだ!Basic認証を掛けよう

どうも、中田です。 nginxでベーシック認証をかける方法です。 これからもよく …

no image

nginxにX-Robots-Tagを設定する

こんにちは 検索結果にページが表示されないようにするために metaタグには & …

no image

[Rails]if文とcontent_for

こんばんは content_for便利ですよね。 今回はcontent_forと …

[Slack] スラッシュコマンドでamazon検索

Slackネタです。 amazonがSlackの買収を検討しているとかいないとか …

docomo雑談対話APIを使って会話BOTを作りました。(LINE BOT + Heroku + Rails + docomo雑談API)

こんばんは 前回、LINE BOTを無料で試してみました。heroku + Ra …