日記

「〜ことがない」「〜ことのない」ってどうやって使い分けるんですか?

投稿日:

こんにちは。たなかです。

先日、弊社のジャスティンさん(アメリカから来日された外国人エンジニア)が初のブログ投稿をしました。

ジャスティンさんは絶賛日本語勉強中ということで、上記のブログを投稿するに当たって、わたしは文章の推敲を依頼されておりました。

Slackでブログ記事を事前にいただき、それっぽい感じに修正。
私も別に日本語力に自信があるわけではないですが、恐れ多くも添削させて頂きました。

やり取りの中で、ジャスティンさんから頂いた質問が面白かったのでシェアしてみます。

~ことのない、〜ことがない の使い分け

質問の内容は以下です。

「断食を経験したことのない僕にとって、この挑戦は大歓迎でした。」

という文で、なぜ「こと」の後に「の」を付けるのですか?
「が」じゃダメですか?

は〜〜〜〜〜〜〜!!!!確かにーーーーーーー!!!!

何気なく「の」で書いた私でしたが、本当に何の気無しだったので、明確な使い分けがパッと浮かびませんでした。

ひとまず「ことのない ことがない」とかで検索して引っかかったN1の記事なんかを見てみますが、使い分けてる感じでもなく、なんかこう辞書的な答えが見つかりません。

仕方がないので考えました

普段自分はどうやって使い分けてるかを考えなおしてみて、ジャスティンさんに以下のように回答してみました。

上の文章では以下のどちらを使っても大丈夫です。

・~したことのない僕にとって
・~したことがない僕にとって

上記の違いは「〜のない…」の後に名詞が続くかどうかだと思います。

例えば、
「断食したことがないので、ツラさがわかりません」という文は正しいですが、
「断食したことのないので、ツラさがわかりません」は誤りです。

「〜がない」はどのようにでも使えますが、「〜のない」の方が限定的で、文章で続く”こと(もの)”にフォーカスしてる気がしてます。

「〜のない〇〇(名詞)」はOKですが、「〜のないから」「〜のないです」とかはNG。
「〜がない〇〇(名詞)」はOKで、「〜がないから」「〜がないです」とかもOK。

……うーん辞書的な答えかは微妙ですが、言いたいことは伝わるかな???

まとめ

「わかりました!」と返事を頂けたので、一旦ご納得頂けたようですが、答え合わせができていないので私自信もまだモヤモヤしてる感じです。

どなたか日本語がお得意の方、「〜ことのない」「〜ことがない」の明確な使い分けを教えてください。

短いですが、今回はここまで。

-日記
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

もくもく会を開催しました。

こんばんは。高石です。 先日10/29(土)にCOTeggでもくもく会を開催しま …

[職場環境改善] 風邪etc対策で空気清浄機を買いました!

こんばんはコーテッグのこやまです。 年末年始はガジェットが安くなる機会が多くてい …

no image

完全食COMPだけ生活してみました。

こんにちは、コーテッグのこやまです。 最近、完全食COMPだけを食べる生活を始め …

MacBookProの黄ばみ?を直す方法

MacBookProを使っているのですが、いつの間にか画面の一部がちょっと黄色く …

会社に懸垂バーを設置してから半年が経ちました。

こんにちは。たなかです。 今年の春にCoteggに懸垂バーが設置されて、半年ほど …