技術

ActiveRecord::Relationのklassメソッドでmodelを取得できる。

投稿日:

こんにちは。コーテッグのこやまです。

モデルに対してallやwhereメソッドを使って返ってくるのは、
ActiveRecord::Relationのインスタンスですが、
元クラスを取得したいときってありますよね。

RailsのActiveRecord::Relationでは
.classではclassを取得できます。
.klassでmodelを取得できます。
.modelでもmodelを取得できます。

自分でも何言っているかわからないのでコードを見てみましょう。

hoges = Hoge.where(id: [1..10])

// .class(Objectクラスのインスタンスメソッド)
hoges.class
=> Hoge::ActiveRecord_Relation


// .klass(Active Record RelationのAttributes)
hoges.klass
=> Hoge(id: integer, fuga_id: integer, .....)
Returns the class of the target. belongs_to polymorphic overrides this to look at the polymorphic_type field on the owner.


// .model(Active Record RelationのAttributes)
hoges.model
=> Hoge(id: integer, fuga_id: integer, .....)

ということでした。.classはRubyで.klassはRailsって感じですかね。
私は普段は.modelを使っています。

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【Rails】RailsでFriendlyURLを設定する

こんばんは 例えばRailsでブログ記事ページのルーティングを設定するときは b …

【Rails】ActionController::InvalidAuthenticityToken (ELB,EC2)

どうも中田です。 また出ました。赤い画面。 日々いろんなサイトを見てますが、この …

ブラウザでRailsのrouting設定を確認する

こんにちは Railsでroutingを確認する時、コマンドでrails rou …

Sequel Proで本番DBに接続できない!

こんにちは。たなかです。 最近はDIY記事ばかりでしたので、久々にエラー解消記事 …

自分のEvernoteをブログとして公開できる『Postach.io』を使ってみました

こんにちは。たなかです。 自分のEvernoteをブログとして公開できる『Pos …