未分類

Slack スラッシュコマンドで絵文字ステータスを設定する(/status)

投稿日:

Slackがアップデートされて、名前の右側に絵文字でステータスを表示できるようになりました。

絵文字ステータスを設定する スラッシュコマンド

絵文字ステータスを設定するスラッシュコマンドはこちら

/status [clear] or [:your_new_status_emoji:] [your new status message]

メッセージ入力欄にこんな感じで入力すると設定されます。

コメントは入力してもしなくてもOK。Enterターン!。

Only visible to youってことで、slackbotが自分だけに見えるメッセージで設定完了したよ!と教えてくれます。

これだけ!

ステータスを外すときは

/status clear

と入力すれば外れます。

左上のteam名クリック>「Edit Status」からの設定でも良いですが、
表示したい絵文字のコマンドを覚えてるなら、こっちの方が楽かなーって感じですね。
(マウスに手を持っていくのが面倒って人は多いはず)

公式ヘルプでは見つけられなかったけど、アプリのコマンド保管で発見。

絵文字ステータスは、パッと見て状況が分かるので便利ですね。(なんだこれ?って絵文字を見るのも楽しいですしw)

-未分類
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

Macで開発・業務を効率化するおすすめツール6選

こんにちは、エンジニアの戎島(エビスジマ)です。 私を含むコーテッグメンバーはM …

【2019年版】オフィスまでの経路のご案内(from 小川町&新御茶ノ水)

こんにちは。たなかです。 旧オフィスの場所は紹介記事があるのに、現オフィス(20 …

no image

[Visual Studio Code]タブのフォントサイズを変える。

こんにちは、コーテッグのこやまです。 コーテッグのメンバーはVisual Stu …

ジャンプPAINTでマンガっぽいコラ画像作り

最近は漫画を作るツールも無料で使えるようで、こんなのがありました。 ジャンプPA …

AWSの英語切り替えボタンが左下にあるのを知らなかった。

こんにちは、コーテッグのこやまです。 今まで、AWSが日本語で表示されているとわ …