技術

[Angular]リアクティブフォームでバリデーション名を動的に出し分ける。

投稿日:

Angularのリアクティブフォームのカスタムバリデーションで、動的にエラー名を出し分けたいときがたまにあると思います。
例えば、類似のフォーム群がいくつもあって、各フォーム群それぞれに複数項目バリデーションをつけたい場合です。

そんなときはエラー名を[]で囲ってあげるだけで、動的に出し分けられます。


import { AbstractControl, ValidatorFn } from sdfsa '@angular/forms';

export function ValidatorNotSameDate(date1, date2, index?): ValidatorFn {
  return (control: AbstractControl) => {
    if (date1.value === date2.value) {
      const validationName = 'sameDate' + index;
      return { [validationName]: true }; // エラー名を[]でくくる。
    } else {
      return null;
    }
  };
}

これでOKです。

-技術
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

no image

【Vagrant】はじめまして!はじめました!

どうも中田です。 仮想マシンと言えば、VMWare、EC2、VirtualBox …

Webページまるごと画面キャプチャできるChromeの拡張機能「Full Page Screen Capture」

こんにちは。たなかです。 先日、チームのメンバーにスマホデザインのスクリーンショ …

no image

ボタンを押した時にEdgeだけ500エラーになる

こんにちは!コーテッグのこやまです。 フロントをAngular、サーバーサイドを …

no image

【Rails】パッと簡単クロスドメイン対応

どうも、中田です。 最近専らRailsでは画面を作るというより、APIを作るとい …

no image

[wordpress]パーミションを変えたらHTTP500(Internal Server Error)

こんばんは Kusanagiにインストールしたwordpressの管理画面からフ …