技術

[GitHub] 突然プッシュできなくなったときの確認事項

投稿日:2019年7月22日 更新日:

こんにちは。佐藤です

今回はGitHubに突然プッシュできなくなったときの確認事項についてです。

エラー内容

GitHubにプッシュしようとしたら、突然こんなエラーが出現しました。

remote: fatal error in commit_refs

特にエラーになる要素はない気がするのに。
と思いながらも、いろいろと状況を確認しましたが、問題はなさそうです。

【結論】GitHubが落ちてた

GitHub StatusからGitHubの状態を確認すると、「Dengerd Performance」と表示されてました。

github-status
そりゃ何度確認しても自分の環境には問題がないわけです。

正常の時は「Operational」と表示されています。

github-status

おわりに

どんなサービスだって落ちることがあるのはわかっているんです。

ですが、いざエラーが出ると落ちている可能性よりも、自分が何か間違っているんじゃないか?と思ってしまいますよね。

おかげでGitHubの状況を確認しよう。とはすぐに考えが出てこず、しばらく悩みました。

今度からはとりあえず確認してみようと思います。

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

[ Rails ] ExecJS::RubyRacerRuntime is not supported. Please replace therubyracer with mini_racer in your Gemfile or use Node.js as ExecJS runtime.

こんにちは。たなかです。 モバイルアプリ開発の内容でブログを書くことが多い私です …

Chrome開発者ツールの背景を黒にする

普段コーディングしている時は、背景黒の方が目に優しい気がするのでエディターの背景 …

no image

wordpressで固定ページが表示されない時は.htaccessを確認しよう

こんばんは 個人でwordpressサイトを持っているのですが いきなり固定ペー …

no image

TypescriptでMap使用時にコンパイルエラー

こんにちは 連想配列で重複を省く処理をしたい時にMapを使用することがあります。 …

Dockerでwheneverが動かない (bundler: failed to load command: bin/rails (bin/rails))

どうも中田です。 久々の投稿になります。 正確にはwheneverで登録したcr …