技術

Angularでビューのパラメーターを詳細まで見たいときのコード

投稿日:

こんにちはコーテッグのこやまです

angularでviewのパラメーターがうまくいっていなさそう。
どんな値が渡っているか一括で確認をしたい。
そんなときってありませんか?
今回は私がスニペットに登録しているコードを共有してみたいと思います。

例として、exampleParamsを確認したいとします。

こんな風に見えます。

exampleParamsをjsonパイプとpreタグで整形しています。

exampleParamsの部分だけだとnullやundifinedのときに何も表示されません。なのでdebuggerを追加しています。
debuggerではなくて、hogeとかfugaとかなんでもいいのですが、controllerやserviceにdebuggerを書くので、grepしたときに一緒に引っかかるようにしています。

最後にstyle=’background: yellow;を指定して、目立つようにしています。流石にこれだったら消し忘れとかもないはずです。

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

no image

【nginx】そうだ!Basic認証を掛けよう

どうも、中田です。 nginxでベーシック認証をかける方法です。 これからもよく …

no image

[Rails]updateの時だけvalidationを実行させる

こんにちは アプリを作っていて、create時にはvalidationを実行させ …

[Xcode] The executable was signed with invalid entitlements. でアプリを実機確認できない!

こんにちは。たなかです。 作ったiOSアプリを実機確認したくて、Xcodeからデ …

no image

【Android/ionic】これさえやればOK!アプリ公開への道

どうも、中田です。 ionicでHTML5/CSSハイブリッドアプリ開発してるん …

no image

【ionic】$ionicHistory.clearCache()が効かぬ!

どうも中田です。   ログアウトしたら、viewの情報を初期化したい! …