技術

[wordpress]パーミションを変えたらHTTP500(Internal Server Error)

投稿日:

こんばんは

Kusanagiにインストールしたwordpressの管理画面からファイルの更新をしたかったのですが
下記の文が出てきて更新ができませんでした。
「変更を保存するには事前にこのファイルを書き込み可能にする必要があります。」

なるほど、、調べてみるとファイルの権限を606にすれば良いみたいです。

参考サイト
ワードプレスのパーミッション設定の基本

早速対象ファイルの権限を変えてみます。

$ chmod 606 style.css

はい、これで管理画面からstyle.cssを更新できるようになりました!

ですが、問題はここから。。

他にも更新したいファイルがあったので更新対象のファイル権限を606にしようと思いました。
テーマが格納されているフォルダに対して下記を実行

$ chmod -R 606 hoge/

サイトを更新

でてきたのは500エラー

??????????????

管理画面も更新

でてきたのは500エラー

??????????????

はい、めちゃくちゃ焦りました。

といっても、権限が問題なのは明らかです。
結果をいってしまうと、ファイルは606で良かったのですが
フォルダも606になってしまっていたのが駄目でした。(めんどくさがって再帰的に権限を変えたのが駄目だった)

フォルダの権限を755に戻します。

$ chmod 755 hoge

サイトを更新….

直ったーーー!!

この記事が誰かのお役に立てたら嬉しいです!

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

no image

【Android/ionic】これさえやればOK!アプリ公開への道

どうも、中田です。 ionicでHTML5/CSSハイブリッドアプリ開発してるん …

Chrome開発者ツールの背景を黒にする

普段コーディングしている時は、背景黒の方が目に優しい気がするのでエディターの背景 …

no image

【ionic 1.2】Native Scrolling

どうも中田です。 2015/12/10にionicの1.2が出ました! http …

[Ionic]UnhandledPromiseRejectionWarning: CordovaError: Requirements check failed for JDK 1.8 or greater

こんにちわ。田中です。 参画しているプロジェクトで使っているのもあって、現在Io …

no image

TypeScriptで連想配列の型定義をする

TypeScriptを書いているときに、毎回調べていたので簡単にまとめました。 …