技術

【Rails】deviseを日本語化する

投稿日:

こんばんは

railsでログイン機能を作る時にdeviseを使う方は多いのではないでしょうか。
エラー文もきちんと出してくれますが、デフォルトは英語表示なので日本語表示にしたいと思います。

railsのバージョンは5.2が前提となります。

先ずはrails-i18nというgemをインストールします。

gem 'rails-i18n', '~> 5.1'

インストールが完了したらconfig/application.rbに下記を追記します。

class Application < Rails::Application
  config.load_defaults 5.2

  # 以下を追記する
  config.i18n.default_locale = :ja

end

次にdevise.ja.ymlをconfig/locales配下に作成します。

次にこの記事に記述されているソースをコピーしてdevise.ja.ymlに貼り付けます。

rails serverを起動していたら、一旦再起動しましょう。

これでdeviseのエラー文等が日本語表示されるようになりました!

-技術

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連記事

Angularでセレクトボックスに色をつけたいとき

こんにちは。コーテッグのこやまです。 Angularでセレクトボックスが特定の値 …

no image

wordpressで固定ページが表示されない時は.htaccessを確認しよう

こんばんは 個人でwordpressサイトを持っているのですが いきなり固定ペー …

no image

【Docker/Mac】Dockerコマンド

どうも中田です。 今回はDocker。 巷でよく話には出てましたが使ってみるとめ …

Slack Tasker系アプリで絵文字ステータスを自動設定(android 「Automate」)

Slackの絵文字ステータス、皆さん使っているでしょうか? 私は自分の居る場所に …

[Ionic]UnhandledPromiseRejectionWarning: CordovaError: Requirements check failed for JDK 1.8 or greater

こんにちわ。田中です。 参画しているプロジェクトで使っているのもあって、現在Io …